カテゴリー
最近の活動報告

「きくがわ灯りの散歩道onハロウィーン」を開催しました

10月29日、ハロウィーンに合わせた竹灯籠ライトアップイベント「きくがわ灯りの散歩道onハロウィーン」がきくる広場・赤レンガ倉庫・ブンカ拠点みるで開催されました。

会場には約400本の竹灯籠が展示され、仮装した子どもたちをはじめ1000人を超える来場者で賑わいました。









竹灯籠には放置竹林の竹が使われています。市民活動団体「たねあかり」を中心に、小笠高等学校の生徒や外国人児童、地元の子どもたちが竹灯籠づくりに参加しました。


NPO法人アートコラールきくがわが主催したこのイベントは、たねあかりのほか市民活動団体「キクルデツクル」「FONきくがわ本旅図書室」が共催で参加。子ども向けのハロウィーン・ワークショップや無料フォトスポット、フェイスペイントなどの企画が同時開催されました。また、会場をつなぐ商店街の遊歩道がイルミネーションで彩られました。