カテゴリー
最近の活動報告

「みんなのアソビバ&小さな収穫祭」を開催しました

11月3日、「みんなのアソビバ&小さな収穫祭」をきくる広場とプラザきくるで開催し、およそ500人の来場者で賑わいました。




このイベントは地域の賑わいづくりを目的にNPO法人アートコラールきくがわが毎年主催しています。

今年も常葉大学附属菊川高校美術・デザイン科と小笠高等学校の2校がコラボレーションし、地域の人々や子どもたちが楽しめる企画を実施しました。



「みんなのアソビバ」では常葉高校の生徒が得意なアートを活かし、子どもたちと一緒にものづくり体験などが出来る10個のアソビブースを展開。

小笠高等学校の生徒は自ら手作りした食品や市内の農産物などの販売や、茶の実油を使ったワークショップを行い地域の人々と交流しました。










秋晴れの下、芝生の空間に変身したきくる広場でのびのびと遊ぶ子どもたちの姿に、参加した高校生からは「子どもたちからもらうものもたくさんあり、楽しかった」との感想が聞かれました。