カテゴリー
最近の活動報告

棚田に揺らめく千の灯火

6月6日(土)、菊川市上倉沢棚田にて、「あぜ道アート」が開催されました。

あぜ道アートとは?

 あぜ道アートとは、菊川市上倉沢にある「 千框(せんがまち)」と呼ばれる棚田のあぜ道に、およそ1,300本のろうそく・60本のたいまつを立て、棚田の夜を演出します。周囲が薄暗くなる夕刻、ろうそくへ火がともされると、水面にゆらゆらと光が浮かび、幻想的な光景を楽しむことができます。

 今回私たちアートコラールきくがわは、あぜ道アート実行委員会としてこのイベントへ参加させていただきました。

 棚田の保全活動に取り組む団体「NPO法人せんがまち棚田倶楽部」の皆さん、同法人と連携し棚田の研究に取り組む「静岡大学棚田研究会(しず大棚けん)」の学生さんたち、文化協会写真部の方々と打ち合わせを繰り返しながら準備を進めてまいりました。

 当日は、地元オカリナグループによるオカリナ演奏、しず大棚けんの棚田カフェ、新茶販売なども開かれ、イベントを盛り上げてくださいました。数多くの皆さま(推定延べ1,600人ほど)にご来場いただき、わざわざこのイベントを観るために北は神奈川、南は名古屋からいらした方もいて、大変多くの方に楽しんでもらえるイベントとなりました。

 まだまだ多くの課題(駐車場問題など)が残っていますが、この素晴らしいイベントが末永く続いていくよう、今後私たちも支援していきたいと思っております。

 今回イベントを開催するにあたってご協力いただきました地元の皆さま、ボランティアの皆さま、シルバーの皆さま、NPOの皆さま、学生の皆さま、数多くの関係者様、本当にありがとうございました。

  • Facebook

© 2020 Art Coral Kikugawa.  All Rights Reserved